blogs

神戸垂水の美容室’ano ‘anoってどんな美容室?

こんにちは^^

 

 

神戸市垂水区の美容室’ano ‘ano(アノアノ)の安崎です♪

 

 

本日は少しばかり‘ano ‘anoの紹介をします

 

 

2018年6月26日に本オープンをしたまだまだ新しい美容室です^^

 

立地

 

場所はこちらで紹介しています

 

 

https://anoano-kobe.com/垂水駅からのご案内/

 

 

垂水の商大筋沿いです

昔は「商大」と言われる大学があったようでその南北の道を「商大筋」と今でも呼んでいるようです。

 

神戸垂水の美容室

‘ano ‘anoはプライベートサロン

 

 

 

‘ano ‘anoはプライベートサロンなので基本的にお客様一人ずつの接客、施術となります。

マンツーマンでしっかりと応対し、丁寧に最初から最後まで担当させていただきます。

従業員はもちろん僕以外いませんので安崎が責任を持ってさせて頂きます。

大型サロンなどで指名したスタイリストが触ってくれるのがちょっとしかない・・・

ほとんどアシスタントの人が技術してたな・・・

なんてことは一切ありません。

実際僕もよく言われてました(~_~;)

沢山予約枠を設けていると一人のお客様に使える時間が本当に少なくなってしまいます。。。

‘ano ‘anoでは重ねての予約は基本的に取りませんのでゆっくりした空間になっています。

 

 

こだわったヘアケアや材料

 

 

‘ano ‘anoではヘアケアはCOTAをベースにお客様の髪を綺麗にさせていただきます。

頭皮や毛髪に優しい素材でできていて、尚且つ補習成分がしっかり入っている抜群に優秀なヘアケアメーカーです。

シャンプーはアミノ酸系の界面活性剤をメインに優しい洗浄成分で髪を補修しながら洗い上げていきます。

トリートメントもノンシリコンで頭皮にも使えるもの、UVカット効果もあり万能です。

仕上がりと低刺激を両立したものをこだわって使っています。

他にも同じようなコンセプトでお客様に良いと思ったものを厳選して導入しているので

自信を持って使用、おすすめできるものばかりです。

 

 

 

 

 

カラー剤なども低刺激なオーガニックカラーや

パラフェニレンジアミンではないジアミン染料で染めるカラー剤。

それらを使ってできる限り刺激の無いように考慮しています。

もちろん仕上がりも抜群に良いです。

 

 

ゆったりした開放的な空間

 

 

‘ano ‘anoはお客様の居心地が良いようにスペースをできるだけ広々とした作りにしています。

「一人サロンにしては広いね」ってよく言われるほど開放感がある作りになっています。

窮屈なところは疲れますからね。(あくまで個人的意見です、狭いところが好きな方もいます)

あと余談ですが・・・

カラー放置中など雑誌も各種揃えていますが、iPadで雑誌を読んだり出来るようにしています。

‘ano ‘anoではiPadを自由に使ってもらってOKです。

かかっているミュージックもご希望があれば好きな音楽かけたり出来ます。

 

 

 

 

 

‘ano ‘ano(アノアノ)の由来

 

 

これが一番よく聞かれます。

「なんか意味あるんですか?」

「なんて読むんですか?」

 

 

はい。お答えします^^

 

読み方は書いてあるように『アノアノ』です。

ハワイの言葉で『種』という意味を持ちます。

 

生命の種という意味合いもあったりするようですが

始まりを意味する言葉です。

 

僕はお客様一人一人のなりたい自分、イメージ、人生という大きな枠で将来の姿。

そういった大切な想いを一緒にとして植えて共に育てていく。

そんなサロンにしたいと思いこの名前をつけました。

 

生涯を通したライフスタイルに合わせたヘアケア、ヘアスタイル、美容にまつわるもの

末長いお付き合いを美容を通じ、’ano ‘anoでさせていただければと考えています。

 

 

お客様一人ひとりの人生に少しでも役に立てるよう、僕が美容師である以上努力していきます!

 

 

行ってみたいなって少しでも思ってくれた方は

LINE@から気軽に連絡してみて下さい♪

 

HPのcontactから登録できるようになっています^^

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。