blogs,  情報,  美容

髪を乾かさないで寝ると良くないの?

こんにちは^^

 

 

 

神戸市垂水区の美容室’ano ‘anoの安崎です♪

 

 

 

よくある事例。

そう!髪を乾かさないでそのまま寝る問題。

これはかなりの方が抱えている問題だと確信しております。

 

そうなんですよ。

めんどくさいんですよね。

ドライヤー。。。。

夏は特に。。暑いし。。

ドライヤーかけてると汗かくし。。

 

 

で・・・

 

 

そのまままとめて寝ちゃえー!

みたいなね。。ええ。

よくある話です。

よく聞かれるのは「やっぱり乾かした方がいいですよね?」

という質問。

 

答えは

 

 

「YES!!」

 

 

もちろんです。

 

 

ではなぜ乾かした方がいいのか?説明したいと思います。

 

 

 

髪を乾かした方がいい理由

 

 

 

 

 

 

寝癖がほぼ100%つく

 

 

そうなんです。

濡れている髪のまま寝ると寝癖のレベルがやばいです。

結局朝に全部濡らさないとどうしようもないことになります。

髪の結合にはいろんな種類があってその一つに水素結合というものがあります。

 

この水素結合は濡れている時と乾いているときでくっついたり離れたりします。

ブローで形を作れるのはこの結合のおかげなんですね。

ということは濡れたまま寝ると頭が寝相でグチャグチャになったまま徐々に乾いていき・・・

 

爆発します。

 

おぞましいですね。

 

朝が怖いですw

 

 

もちろん乾かして寝ても多少の寝癖はつきますがそのレベルは圧倒的に違います。

 

 

 

 

 

髪が傷みます

 

 

そう単純にダメージの原因です。

濡れている状態だとキューティクルが開きやすい状態になっているためそのまま頭とまくらに挟まれて摩擦でゴシゴシされます。

結果として髪はダメージを受けるということです。

あと濡れたままの方がもつれやすいです。

もつれた髪を無理やり櫛で梳かしたりすることは髪にとって確実によくないです。

そのまま切れ毛になったり枝毛になります。

 

 

 

頭皮が雑菌だらけにいなる

 

 

はい。

みなさーん!

頭臭くなりますよー!

 

そうなんです。

頭皮の水分量がたっぷりということは湿度もたっぷり。

雑菌にとって好環境なんですね。

頭皮の雑菌が増えると勿論のこと匂いが出るのと頭皮環境の悪化により抜け毛などの原因になります。

臭くなる上に髪の毛抜けるとか最悪ですよね。。

あと余談ですが、頭だけでなく枕も臭くなりますよ!

枕も同じように濡れて雑菌の温床になりますからね。

 

 

 

 

 

このように乾かさないで寝ることによってよくないことだらけ。

むしろ良い事が一つもありません。

いや、あるとしたら全てを投げ出して寝るという心地良さくらいでしょうか?w

ともかく結論としては乾かして寝た方が良いということは確実ですので頑張って乾かすことができる方は乾かして寝ましょう!

 

 

 

綺麗な髪と頭皮の環境を維持して素敵なヘアライフを!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。